いつも笑顔の あなたのために

診療日について

土曜日 診療を行っております
4月から土曜日の診療時間が変わります。
土曜日は午前のみの診療となりますので、ご注意ください。
午前の診療時間は
午前9時〜午後2時
1時間延長となりました

【通常の診療時間】
【平日】 午前 / 9:00〜13:00
            午後 / 15:00~19:00
【土曜】 午前 / 9:00~14:00
休診日:日・木・祝
2024年 6月
26
27
28
29
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
1
2
3
4
5
6
2024年 7月
30
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2
3

休診日

       
【6月の休診日について】
6月5日水曜日は18時までで終了です
6月22日土曜日は13時までで終了です
6月29日土曜日は休診日です
*6月8日土曜に「関節の痛み」についてセミナーを行います。
詳しくはこちら>>

【7月の休診日について】
7月13日土曜日は12時までで終了です
7月27日土曜日が休診日です

       
         オンライン診療「クリニクス」


       

温心堂レディースクリニックからのお知らせ


●漢方治療(ツムラ、クラシエなど)を保険適応で行っております。
漢方をご希望の方はご相談ください。

●プラセンタ(メルスモン・ラエンネック)注射を行っております。
メルスモンは更年期障害などに保険適応があります。

●横浜市の子宮がん検診は、2年に一度受けることができます。
負担額は1360円です。子宮頸がん検査のみで、子宮体がんは横浜市の検診では行えません。

●当院は横浜市予防接種協力医療機関であり、横浜市風しん対策事業協力医療機関です。妊娠希望の女性、そのパートナー、同居するご家族は無料で風疹抗体検査を受けることが出来ます。
検査およびMRワクチン接種条件がありますので次の横浜市のHPをご覧ください。
https://www.city.yokohama.lg.jp/kenko-iryo-fukushi/kenko-iryo/yobosesshu/yobosesshu/rubellavaccine.html

●子宮頸がん予防ワクチン(HPVワクチン)シルガード9価の接種を積極的に奨励、推進しております。
小学校6年生~高校1年生相当の女性(定期接種)と16歳~26歳までの女性(1997年4月2日~2007年4月1日生まれ*2025年3月末で終了ですのでご注意ください)が対象です。

●点滴療法、オーソモレキュラー栄養療法、頭蓋仙骨療法を行っております。

●オンライン診療を行っています。上のバナーからご予約ください。

 

Philosophy

温心堂レディースクリニックについて(理念)

当院の理念
「手を尽くすこと」、「心身に寄り添った診療」、「微笑みを回復させること」

患者さんの身になって、ご家族の立場に立って手を尽くすことです。
それは来院される方の心と身体の声に耳を傾け、心身の状態を理解し、苦痛を和らげ、不安を取り除いて、心と身体が安心できる元の健康な状態に戻すことです。
心と身体の調和と、それらが自然とバランスを保った状態、それが健康です。

お身体の具合が少しでもおかしいと感じたら、お気軽にお越しください。
月経(生理)のさまざまな不調や更年期の諸症状、不妊の悩みや子宮筋腫、子宮内膜症など、年齢とともに徐々に変化していく女性特有の症状に対して西洋医学と東洋医学の良い面を活かしながら、身心に出来る限り負担のかからない方向へと導いていく、そのような診療を心がけております。

女性の生涯における身近な医療施設として、地域医療のために微力ながらお手伝いをさせていただきたいと思っております。

院長

爲近 慎司(ためちかしんじ)

 

Recommendation

こんな方にお勧め

1、自分にあった治療を求めている方

温心堂レディースクリニックでは、お話をお聞きし東洋医学・現代医学を融合した身体にあった治療をご案内致します。

2、漢方に興味のある方は男性・女性でも歓迎します

性別関係なく漢方診療に興味がある方に是非来院していただきたいです。

3、長く通えるクリニックを探されている方

温心堂レディースクリニックでは「心身に寄り添った診療」を心がけています。
患者様の話をゆっくり伺い、必要な診断を致します。

 

Feature

温心堂レディースクリニックの特徴

特徴1 西洋医学と東洋医学の統合

温心堂レディースクリニックは西洋医学と東洋医学の良いところを合わせて診療しています。すなわち最新の医療と伝統的な医療の統合です。
西洋医学・東洋医学ともに重要な医療分野であり、人類にとって掛け替えのないものであると考えます。ですから、どちらも欠かすことはできません。
漢方医療を中心に気功や経絡療法などの伝統的な東洋医学と現代産婦人科学(西洋医学)を併用し、また最先端の水素治療や点滴療法をもちいて女性の生涯を通して起こる様々な症状や疾病の的確な診断と適切な治療を行い、ご婦人の健康増進・生活習慣病などの予防に寄与する医療を提供いたします。

特徴2 産婦人科診療 安心して受診できる産婦人科です

何かおかしいなって気付いたら、ご来院ください。
急な腹痛や出血、おりものの具合が変なとき、生理不順やつらい生理痛、また生理周期に伴ういろいろな痛みや精神的に苦痛を伴う月経前症候群(PMS)、冷え症や免疫力の低下、不眠やさまざまな体調不良、不妊症と流産を繰り返す不育症、更年期の諸症状、他院では手術しかないと言われている子宮筋腫や子宮内膜症、うつや不安症やパニック、頭痛、便秘や肥満、胃腸虚弱、にきびや薄毛など、女性が抱える様々な問題に取り組んでおります。
妊娠・子宮がん検診(横浜市子宮がん検診)、低用量ピル、緊急避妊ピル(アフターピル)、風疹検査や子宮頸癌ワクチン接種など各種検査と診療をおこなっております。

About Medical Treatment

診療について

生涯における身近な医療施設として、地域のため微力ながらお手伝いをさせていただきたいと思います。 お身体に関すること健康に関することで少しでも気になることがあればお気軽にお越しください。